イベント‎ > ‎

たねの交換会201811

「たねのわ」のメインイベント、種の交換会を開催します。
自家採取した種を持ち寄って交換しましょう。
初めて自家採取した種、自慢の種、珍しい種、代々受け継いできた種、どんな種が集まるか楽しみにしています。
まだ種採りしていない方もご参加ください。この機会に種採りを始めて、来年の交換会に持ってきてください。

どなたでも無料で参加できますが、当日の時間を有効に使うためにも、できれば参加申込していただければ幸いです。
事前にいただいた情報をもとに、種のリストを作成し、交換会で配布いたします。
お持ちになる種の情報、前回お持ちになった種を栽培してどのようになったか、なども事前にお知らせいただけると助かります。

たね採りに関して、もっと教えてもらいたい、質問をしたい、という声が多数ありましたので、たね採りについての質問ができる「たね採り相談室」を設けます。
    終了後、短時間ですが懇親会を予定しています。

    • 日時 : 11月25日(日)
      • 10:00~12:00 : たね採り相談室  (たねの森さん主催、清流青空マーケットの一ブースとして)
      • 12:00 〜 13:00 : 交換会準備
      • 13:00 〜 15:00 : たねの交換会
      • 15:00 〜 16:00 : 懇親会
    • 参加費 : 無料。たねのわ運営のための寄付は大歓迎です。
    • 場所 : 日高市清流 森の果樹園
    当日の飛び入り参加も可能ですが、可能であれば「たねのわ」事務局「tane@mato.me」 宛に所定の事項を書いてメールで申し込みください。
    • 種の名前(例 黒田五寸人参)
    • 種返し(種返しの場合は〇)
    • 採取時(2018年10月などの形式で)
    • 来歴(どこで購入したか、もらったか)
    • 作物の詳細(栽培方法や特徴など)

    交換会の流れは次のようになります。

    種の交換では、自家採種した種を持ち寄って、欲しい人がもらっていく形式で行います。まずは自己紹介、自分の名前と持ってきた種を紹介します。

    種は、1人分ずつ小分けして持ってきてもいいし、大袋で持ってきて、もらう人が小袋にもらっていくという方法でも大丈夫です。鞘付きの大豆とか、脱穀前の状態でも大丈夫です。

    どんな種が集まるか楽しみです。定番の種、代々受け継いできた種、珍しい種、そして種にまつわる話もいろいろでてきます。

    まだ種採りしていない方も歓迎しています。交換でもらった種をきっかけに、畑を借りてはじめたという人もいます。ぜひ、種を育てて、種取りしてみて、来年、再来年、種が採れたら持ってきてください。自分の種が戻ってくるのを楽しみにしている人もいます!

    森の果樹園 - 日高市清流


    Comments